Ryohei Kondo

コンドルズ主宰/振付家・ダンサー
近藤良平


コンドルズ主宰。ぺルー、チリ、アルゼンチン育ち。第67回芸術選奨文部科学大臣賞受賞。第4回朝日舞台芸術賞寺山修司賞受賞。第67回横浜文化賞受賞。

TBS系列『情熱大陸』、NHK総合『地球イチバン』等出演。NHK教育『からだであそぼ』内「こんどうさんちのたいそう」、NHK総合『サラリーマンNEO』内「テレビサラリーマン体操」などで振付出演。NHK連続テレビ小説『てっぱん』オープニング振付も担当。NHK大河ドラマ『いだてん』ダンス指導、「私立恵比寿中学」振付など、映画、TV、PV、CMなど、振付多数。

Yasuharu Katsuyama

ROCKSTAR有限会社 代表取締役
コンドルズプロデューサー
勝山康晴


コンドルズプロデューサー兼出演者。早稲田大学卒。作家として『コンドルズ血風録』(ポプラ社) があり、『芸術新潮』など数々の媒体で執筆。TOKYO FM、Nack5、文化放送などでラジオ番組のパーソナリティもつとめ、TEDxにも登壇。ロックバンド「FF0000」のボーカル、作詞作曲担当。エピックからメジャーデビュー、日産、カルピスなどのTVCMタイアップ。NHK『MUSIC JAPAN』出演。地元、静岡市の「ラウドヒル計画」総監督。元桐朋学園芸術短期大学客員教授。マンガアニメ通。

Takuro Suzuki

スズキ拓朗


振付家、演出家、ダンサー。現在人気急上昇中、次世代筆頭ダンスカンパニーダンスカンパニー「CHAiroiPLIN」(チャイロイプリン)主宰。第46回舞踊批評家協会新人賞、日本ダンスフォーラム賞、若手演出家コンクール最優秀賞、世田谷区芸術アワード飛翔など、数々の賞を獲得。芸術祭新人賞など受賞多数。「コンドルズ」に所属し、若手エースダンサーとして活躍。NHK「みいつけた」振付出演、「刀剣乱舞」、「文豪ストレイドックス」、帝国劇場、博多座公演への振付など多数。フィリップ・ドゥクフレ作品などにも客演。多摩美術大学、国際文化学園などで非常勤講師。16年度より公益財団法人セゾン文化財団ジュニア・フェロー。平成27年度東アジア文化交流使。奇抜なファッションが得意。

Satoshi Ishibuchi

石渕聡


大東文化大学准教授。文学博士。著書『冒険する身体』は専門書としては異例のヒット。96年の立ち上げからコンドルズ参戦。超濃厚なダンスで魅了する。振付家としてテレビCMも手がける。音楽に造詣が深く、何種類もの楽器を奏でる。作曲も行う。NHK総合『サラリーマンNEO』内「テレビサラリーマン体操」のピアニスト。エピックからメジャーデビュー、日産、カルピスなどのTVCMタイアップ。NHK『MUSIC JAPAN』出演。

Satoshi Okuda

オクダサトシ


東京藝術大学大学院で油画専攻。芸術学修士。99年からコンドルズ参戦。体重120キロの巨漢を活かした、いろんな意味で破壊的なステージングが得意。作品中の映像作品、小道具、美術なども担当。野田秀樹作演出NODA・MAP『パイパー』、前田哲監督『極道めし』、山田洋次監督『家族はつらいよ2』に出演。アートユニットATGを主宰。プロレスマニア。

Naoto Katori

香取直登


埼玉大学卒。ダンスサミット in Japan 2013グランプリ受賞。Dance Creation Award 2014第一位。横浜ダンスコレクションEX2015シビウ国際演劇祭賞、Touchpoint Art Foundation賞受賞。理系ダンスカンパニー・ケミカル3主宰。長塚圭史演出『作者を探す六人の登場人物』、舞台『パタリロ!』などに役者としても出演。無類の菓子パン好き。

Michihiko Kamakura

鎌倉道彦


木佐貫邦子に師事し、イデビアンクルー、伊藤キムなどの作品に出演。96年立ち上げからコンドルズに参戦。長身を活かしたダイナミックなダンスで魅せる。日本舞踊、バレエ作品などへの客演も多い。中国武術とダンスの融合にも力を入れる。NODA・MAP『パイパー』出演。NHK総合『サラリーマンNEO』内「テレビサラリーマン体操」レギュラー出演。お料理も得意。

Ikumi Kurosu

黒須育海


埼玉県出身。高校でストリート、19歳からコンテンポラリーダンスを学ぶ。横浜ダンスコレクションEX2015コンペティションにてシビウ国際演劇祭賞、Touchpoint Art Foundation賞をW受賞。17年、同コンペティションにて審査員賞受賞、海外公演も。18年、繊細に動きたい男集団「ブッシュマン」旗上げ。アーティストのPVにも出演。18年よりコンドルズ参戦。

Takeshi Koga

古賀剛


現在、アメリカNASDAQ上場企業日本支社代表取締役社長、森本千絵主宰(株)goen゜ ビジネスプロデューサー。 筑波大学ダンス部出身。人間学を専攻。大学院はCity University London(Laban Centre)に学ぶ。英・独・ベルギーに5年間のダンス留学をし、あまたのカンパニーに振付出演している。98年からコンドルズ参戦。トリッキーなダンス、パフォーマンスで活躍。2020年よりロックスター有限会社スーパーバイザーに就任。

Kensaku Kobayashi

小林顕作


宇宙レコード作・演出家。96年の立ち上げからコンドルズ参戦。コンドルズ作品中のコント脚本を担当。NHK教育『みいつけた!』のオフロスキー役で現在全国的人気を博す。数々の舞台に客演し、NHK大河ドラマ『真田丸』などテレビ出演も多数。ラジオ、テレビCMのナレーションもあまた。近年は演出家として『パタリロ』などを演出。絵本のよみきかせを各地で開催。

Jintoku

ジントク


合同会社モダンタイムス取締役社長。広島県広島市出身。蜷川幸雄、大植真太郎、近藤良平、平原慎太郎作品などに出演。その他、サカナクションPV出演など。また近畿大学豊岡短期大学、篠原学園専門学校、国際文化理容美容専門学校にて非常勤講師として身体実技の授業を担当。13年よりCHAiroiPLINメンバー、主要メンバーとして全作品に出演。コンドルズ参戦は17年。

Tatsuro Tanaka

田中たつろう


東京学芸大学大学院卒。家政教育学修士。舞踏の和栗由紀夫や伊藤キム+輝く未来の公演などに出演。08年コンドルズ参戦。調理師免許と介護資格を持ち、運動神経も抜群。元ローラーホッケー日本代表監督兼キーパー。資格と学んだ学校数では誰にも引けを取らない。宮崎市・日南海岸国定公園内にあるお宿とお食事処「えぷろん亭」の主人もつとめる。

Toshihiro Hashizume

橋爪利博


新宿歌舞伎町ゴールデン街のバーのマスターとしても活躍。早稲田大学第二文学部卒。97年からコンドルズ参戦。神懸かり的なズッコケぶりで舞台に花を添える。どんな時にも自信を持ち続ける姿に誰もが脱帽。野田秀樹作演出NODA・MAP『パイパー』に出演。小説執筆にも精力的に取り組み、インディーズ映画の脚本なども手がけている。

Yoshihiro Fujita

藤田善宏


96年からコンドルズ参戦。群馬大学教育学部卒。第72回文化庁芸術祭・舞踊部門新人賞受賞。大塚愛PVなどの振付を手がける。チャコット商品などもデザイン。野田秀樹作演出NODA・MAP『パイパー』、パルコ劇場『空白に落ちた男』、山田洋次演出『音楽劇 マリウス』などにも出演。NHK総合『サラリーマンNEO』内「テレビサラリーマン体操」レギュラー出演。プロデュースユニット・CAT-A-TAC主宰。

Yugo Yasuda

安田有吾


書楽家として、映画・舞台・商品の題字などの揮毫や筆文字を使ったデザインの仕事で活躍中。地元神楽坂をはじめ様々な場所で書のワークショップ「書楽家時間」を開催中。また茶道を教える家に生まれ、茶道師範の顔をあわせ持つ。12年よりコンドルズ参戦。コミュニケーション能力の高さが売り。コンドルズ関連の仕事では、振付助手や演出助手をつとめる。

Kojiro Yamamoto

山本光二郎


奈良教育大学大学院で教育学専攻。教育学修士。99年からコンドルズ参戦。抜群の運動神経とリズム感で、優美なダンスを披露する。ファッション誌でモデルとしても活躍。NHK総合『サラリーマンNEO』内「テレビサラリーマン体操」レギュラー出演。前田哲監督『極道めし』、劇団鹿殺しなどにも役者として出演。桐朋学園芸術短期大学芸術科非常勤講師。コンドルズ海外公演制作担当。

以上。2020年期レギュラーメンバー

   

Gitaro

ぎたろー


福岡の人気劇団ギンギラ太陽’sで役者活動ののち、09年からコンドルズ参戦。前田哲監督『極道めし』で主役級映画デビュー。蜷川幸雄演出『あゝ、荒野』、小林顕作演出『帝一の國』ほか演劇公演多数出演。SEKAI NO OWARI、水樹奈々ほかPV、テレビCM等にも出演。剣道初段、書道3段。元ヨドバシカメラ正社員。

Shintaro Hirahara

平原慎太郎


幼少時からクラシックバレエや Hip Hopに親しむ。04~07年、金森穣率いるNoismに所属。10年からコンドルズ参戦。13年文化庁新進気鋭芸術家海外研修派遣にてスペインへ。KIMDC最優秀振付家賞、小樽市文化奨励賞受賞。自身のカンパニー、OrganWorksでの活動を中心に、国内外で活躍。振付家として、演劇・現代美術等ジャンルのアーティストとの創作も行う。